だるま朝日と天気

だるま朝日が見られる天気は、基本的にはやはり、晴れの日が良いでしょう。
だるま朝日の見える条件に関係なく、そもそも太陽自体が見えないほど天気が悪いようでは、いけません。

こちら四国は香川県高松市庵治町では、四国本土最北端といわれる竹居観音岬から、春分と秋分、それぞれの前後約1週間にだけ見られることが、地元の写真愛好家の方によって発見されましたが、だるま朝日撮影のために天気予報をお調べになる際は、高松市の天気よりも、朝日が昇る海の方角の天気に注意する方が、大事になってきます。

したがって、庵治町でのだるま朝日撮影の際は、高松市の天気予報とともに、「淡路島」方面の天気予報も、事前に確認されることをおすすめします。